不動産のおとり物件、業界団体が排除へ!?

カテゴリ スタッフブログ 記事更新日: by .

asahi

朝日新聞の以下の記事で、おとり物件への取り組みが報道されています。

「おとり物件」業者、不動産サイトから排除へ

といっても首都圏のケースのようですが、重大な違反をおかした業者はアットホームやCHINTAI、スーモなどの5大サイトへの広告掲載を禁じるという内容。事実上告知ができなくなるため、違反業者としては相当な痛手となる、という話です。

沖縄ではおとり物件、おとり広告はあるのでしょうか? 少なくとも売買物件に関して「おとり物件だ」と思える物件を見ることはまれです。「あー、あそこの会社はやってるかも」と思うところが2件ほどありますが、最近は控えめですし……。

賃貸に関してはなんともいえませんが、少なくとも「おとり物件が横行している」という状況ではなさそうです。そのかわり沖縄特有の事情ですでに決まった物件が載っていることはよくありますが……。それはたぶん、ちょっとテーゲーだから、決まった物件を削除し忘れているだけに違いない……と睨んでいます。

前のページにはブラウザの『戻る』でお戻りください。
ページトップへ戻る