すぐに営業できる民泊(コテージ)物件2件

カテゴリ 最新情報・成約情報 記事更新日: by .

「民泊」ということばが本来の意味ではなく、旅館業の許可を得た宿泊特化型施設を指すことが多くなりました。ここでご紹介する2件も、簡易宿所の営業許可を取った物件なので、通年営業が可能です。

丘の上の小さなロッジ……比較的小さい予算で購入できるのが魅力です。もし予算がもっとあるという場合でも、こういった小さい物件から集客の実証をしてみて、それから本番のプロジェクトに……というのもアリだと思います。

オーシャンビューのコテージ……恩納村名嘉真の海近物件。ツーリストにも人気のエリアなので、期待できる立地です。築も浅く、土地も広く、事業展開もいろいろと考えられそうです。

前のページにはブラウザの『戻る』でお戻りください。
ページトップへ戻る